TOP > モルディブ > 現地情報(2007年02月)

 Maldive Cruise 

モルディブはインドの南西スリランカの西に位置し、小さな島々より構成されています。首都はHulhule島にあるマーレ、ここに国際空港があり成田からも直行便が飛んでいます。

今回は土曜発(成田空港)、コロンボ経由のスリランカ航空便を利用しました。
成田からコロンボまで9時間半、コロンボからマーレまで約1時間半の長旅です。
成田13:20発到着は時差が4時間あって現地時間で21:05です。
マーレにはMyMariana号のKaoritaが迎えに来てくれていました。

気候は一年中温暖ですが、5月から10月までが雨季11月から4月までが乾季となります。
日本からの時差は4時間となります。
モルジブの地図


MY Mariana 号

Kaorita MYMariana(母船) MYMarianaサイド
Kaorita
MYMariana船首にて
MYMariana(母船)
2005年就航の新しい船です。
MYMarianaサイド
この窓にマンタの群れが映ってビックリ!
マイマリアナ個室 停泊の海 冷蔵庫と洋服掛け
個室はいろいろなタイプがあって、
ツインはKaoritaのリクエストだそうです。
ドアの向こうは水まわり。
心配したクルージングでしたが、
停泊場所はこんなに静かな海でした。
(MYMariana号より撮影)
冷蔵庫、上の扉内は洋服掛け
初日のバナナ 最終日のバナナ 足
船尾にはバナナがつるしてあり
自由に食べることが出来ます。(1日目)
5日目のバナナ
後ろはドーニとボート
見上げるとBoatStaffの足が・・


DIVING他

ダイビングは1日3本が基本、ドーニに乗り換えてポイントまで行きます。
詳細はMYMarianaのHPでご覧下さい。
また水中写真は水中写真ページでご覧下さい。

今回のクルーズ中、300本、400本、700本の記念ダイブのお祝いがあり、ケーキで皆でお祝いしました。
ベッドにはブーゲンビリアできれいな装飾が出来ていました。(羨ましい・・、良い思い出ですね。)
お祝い:ベッドのマンタ飾り

ダイビングはマーレからアリ環礁まで回ったのですが、
移動中の船の上からジンベイ、コビレゴンドウクジラ、マンタの群れ、イルカの群れを見ることが出来ました。
ジンベイについては水中写真ページをご覧下さい。
コビレゴンドウクジラの親子 船上からのマンタの群れその2
コビレゴンドウクジラの親子
本当はファミリーでした。(7頭くらい)
船上からマンタの群れ
を見るその1
船上からマンタの群れを見るその2



AFTER DIVING


2日目のアフターダイビングは島に上陸してショッピング。(ドーニに乗って行く。)
ショッピング、桟橋 ショッピングストリート入口 ショッピング、店頭
桟橋を渡って上陸です。 ショッピングメインストリート入口
対岸にたどり着くまで続いています。
対岸まではまっすぐ歩いて5分くらい?
入口にあった店
どの店もデザインはこんな感じ
小物や装飾品の店もありました。


3日目のアフターは別の島に上陸して(ボートで)バレーボールやシュノーケリングをした後一度船に戻り、
暗くなってから再度上陸、お父さんの砂で作ってくれたジンベイのまわりに火がたかれてムードは最高!
タイコも持ち込んで、タイコの音楽にあわせてひとしきり踊った後(これが大変!)バーベキューでした。
ダンスの場面はカット・・。
バーベキュー、タイコ バーベキュー、ジンベイ バーベキュー、記念撮影
タイコがムードを盛りたてて・・。 船のお父さんが作ってくれた
ジンベイ(この日実物にも対面)
ジンベイの前で記念撮影



MY MARIANA号のカメ灰皿です!