TOP < 沖縄 < 慶良間


2005年5月(8〜13日:ダイビングは9〜12)

座間味島で見かけたシーサーは華やか!

1.座間味島と宿泊
慶良間は慶良間という島はなく慶良間諸島のことを総称して言います。
沖縄本島の泊港から約一時間、今回宿泊したのは座間味島、港のすぐ近く「ダイブイン浜」です。
「ダイブイン浜」及び座間味についての詳細は浜さんのHPをご覧ください。

島のスーパー「一〇五ストアー」。
船が着いて品物が入荷する日はお店も込み合います。
重いお土産はここで買ってスーツケースに入れて送ってしまいましょう!
荷物を送るのは「ゆうパック」が断然お得、30キロまでOKです。
我々より一足早くショップを出発です。(帰路)


2.ダイビング
ダイビングは今年は入梅が早くお天気を心配しました。
初めの2日は曇り時々雨でしたが幸いウミウシシーズンで主にウミウシウォチング。
めったに見られないと言う産卵シーンも目撃、ラッキー!
後半2日は晴れ間もあり、ワイドも楽しめました。
海況が穏やかで透明度が良かった(15m〜30m)のは、なによりでした。

今回は浜さんHPに習って3ダイブ分のログを公開します。
ガイドの浜さんとMamiさんの絵がステキでしょ!記念ダイブは似顔絵を描いてくれますヨ。(私のログブックは手作りです。)

3.果物
今回は特にありませんでした。
季節はずれだったのでしょうか?

4.アフターダイブ
夕食後8時頃からデジカメの写真を見ながらあれやこれや言いながらログ付け開始。
9時半になると氷が届き、スタッフを交えて泡盛を飲みながらサイン会。
美味しい泡盛をオンザロックで毎晩・・。
何?皆は水割りだって? 皆それぞれに楽しみました。